モーツァルトの夕べ
a0007185_2034859.jpg
津で演奏会でした。モーツァルトのコンチェルト。(^^;)
地元出身のソリストにウィーンフィルメンバーの小オケ。というわけで、辛口の批評です。
曲目は、前半がモーツァルトのピアノコンチェルトとホルンコンチェルト。後半佐藤しのぶの歌。

ソリストは地元の若い演奏家達です。
きれいにまとまっていました。お手本の演奏みたいに。
でもね、小さくまとまりすぎて全然面白くありませんでした。
ハッキリ言ってオケが上手すぎ。
オーケストラの演奏が始まった時の幸福感。弦の音色にオーボエの美しさにうっとり。。。
したのも柄の間、ピアノの音が、、、、、(ーー;)
一曲目のソリストの方は、終楽章に入った頃にようやく音も落ち着いて、ピアノの音が出始めました。
ホルンは、上手でした。上手にまとまって。
でも、音にのびが無いの。(T_T) 時々伸びやかな音が出ましたので、実力はあるのでしょうけど、もったいないです。
三曲目のピアノの方、全然音が聞こえませんでした。オーケストラに負けちゃって。
コンチェルトでなければ、ソロの曲なら、きっとステキな演奏を聴かせてくれるだろうなぁ~という実力ありの方でしたが、なんにせよ聴こえなければ仕方がありませんね。(-_-;)

そう、オーケストラが上手すぎて、
差が有りすぎて、
聴くのが疲れた演奏会でした。(=_=)
残念だったなぁ~。
(後半はきっと良かったでしょう。でも、娘もダウンで残念ながら帰宅・・・)

写真は、県文化会館のイルミネーション。
幻想的でとても綺麗でした。(^_^)
[PR]
by yanagimama | 2004-11-23 20:34 | 音楽
<< 今週もやっと終わりぃ~(^_^;) 11月のレース♪ >>